Press "Enter" to skip to content

ペットは家族!至れり尽くせりな人間もペットもお互いに幸せな物件

賃貸物件を探し始めた十数年前には存在していなかった物件検索の条件で
「ペット共生(または共存)物件」というのがあります。

ペットを飼いたいと思い探していたところ見つけました。

「ペット可物件」と「ペット共生物件」の違いは?
と調べたところ
前者はあくまで主体は人間で
ペットを飼っても良いですよというニュアンスです。

後者は文字通り人間もペットも両方にとって住みやすい物件です。

部屋にペットスペースが作ってあったり、
専用の出入り口がついていたり、
マンションの外には散歩から帰ってきたらすぐに洗えるように足洗い場がついています。

猫が運動できるような棚があったり、
物件によってはドッグランまであるようで至れり尽くせりです。

飼い主の立場からすると「ペット可物件」だと
それ以外の住人はペットを飼っていない人もいるわけで、何かと気を使いそうです。

「ペット共生物件」だとペットを飼っている同士で安心感もあります。

一緒にいるとペットというより家族の一員になってくるので
ペットにとっても快適な住まいというのは魅力的です。

ペットブームの昨今なので今後もっと増えてくることに期待しています